石川町・元町中華街で歯科をお探しの方はあらかわ歯科医院まで

歯が無い方(欠損歯)

歯が無い方(欠損歯)歯が無い方(欠損歯)

歯の欠損について歯の欠損について

虫歯や歯周病などで歯を失ってしまうことを歯の欠損といいます。一本くらい歯が抜けてもいいかなと思われるかもしれませんが、失った歯をそのまま放置していると、歯並びが悪くなるとか、そもそも食事がしにくい、噛み方が偏よってしまう、発音がしにくくなるなどそのデメリットは多岐にわたります。失った歯には何らかの治療が必要になります。

歯を失った方について

歯を失った方について

みなさんこんにちわ。あらかわ歯科医院です。

こちらでは歯を失ってしまった人に向けたコラムを書いていければと思います。

歯失う原因は様々な場合が多いです。そしてその治療方法も昨今様々な方法が存在しております。

一口に歯をいれるとなっても、高額なインプラントからブリッジや入れ歯など自分にあった治療がなんなのかもわかりません。あらかわ歯科では適切な治療方法適切にご案内をしていますが、少しでも皆様の歯に対する知識が増えればより健康な生活をてにいれることが可能です。

大切な今後のお口のなかの健康と向き合い、そして私生活を笑って過ごすためにも適切な知識と治療方法をお伝えできればと考えております。

続きを読む